BLOG 水ブログ

イライラ原因は身体の乾燥から!水分補給だけで解決?

イライラの原因は、身体の乾燥からの精神的な影響

なぜ水不足がイライラの元になるのか?

【体の乾燥が精神的ストレスを及ぼす】


「イライラしてる」「頭痛がする」「疲れやすい」などの症状が、
気づいたら出ている事はありませんか?


フランスでの実験で、水を飲んだだけで、
これらの症状が解決された事が報告されています。

これは体内が知らぬ間に乾燥することで、体がストレスを感じて
脳から生命の危険信号のサインが出ているからなのです。


実はこれ、人間だけで無く、他の動物でも見られる現象で、
喉が渇いて水を求めている動物たちはイライラして攻撃的になります。


怒りのマネジメントの専門家も言っていますが、怒りを感じたら、まず、
深呼吸をしたり、水を一口飲んだりして、心を落ち着かせる方法を勧めてます。


植物や野菜をイメージすると分り易いのですが、
ぱさぱさのキュウリと、瑞々しく潤ったキュウリが明らかに見た目が違いますよね?

人の体の場合は見た目では分かりづらいですが、
内側から感覚的や精神的に水不足を訴えてきます。


その身体からの隠れたサインがどんな状態かというと、

①急な運動や力仕事をしてないのに、疲れやだるさを感じる
②朝起きれない、と言うような睡眠障害
③原因不明の恐怖感や精神の不安感
④常にイライラしている


この様な状態が起きたときには、薬を飲んだり病院に行く前に

まず水を沢山飲んで心を落ち着かせたら、
ケロッと解決している可能性が大いにあるんです。

脳ストレスは生命の危機から生まれる

【シンブルな脳内リラックス法は水分補給】


上で書いた4つのサインのうち、

一番重要なものが、「原因不明の恐怖感」です。

この恐怖の原因は、「乾燥=ミイラ化=死」という事を、
人間の脳は古い昔から本能的に知っていて、
私達の無意識で危険を感じていると言う事です。


二番目に重要なサインは、「理由のない疲れとだるさ」です。

朝起きたとたんに、脱力感やダルいなど感じた事はないでしょうか?

これは体が水不足で機能しないため、
脳がエネルギー節約の指令を体中に出している事が原因です。

脱力感や疲労感もエネルギー消費を防ぐために
脳が指令をだしている事が表れています。


例えるなら、私達は酒を飲めば酔っ払い、
コーヒーを飲むとトイレに行きたくなる、

と言うような、
水を飲まないと身体に反応がますよ。身体が疲れますよ。
というシンプルな指令から来ている現象なのです。


現代社会は5Gやスマートフォン、電気自動車など、
便利になりましたが、

今でも、人間の脳や体の能力は大きく変わっておらず、
砂漠に放り出されれば喉が渇きパニックを起こしてしまいます。


イライラは身体の水不足からくる、と言うお話でした。

至ってシンプルな、私達の体の構造からおきる反応があることです。

お水を飲んで、健康で穏やかな人生を送っていきましょう!